格安SIM

ソフトバンクユーザに朗報!今すぐLINEモバイルに変更可能に。

なんの事かと申しますと、LINEモバイルで提供していた回線について、既存のドコモ回線に加え、ソフトバンク回線が追加されました。

個人的には結構なニュースなので、記事にさせて頂きますが、これによりソフトバンクからの格安SIMへの切り替えはの大幅に容易になったといえます。詳細を確認していきましょう。

LINEモバイルでのソフトバンク回線の取り扱いが開始!

これからのLINEモバイルのラインナップは以下のようになっていきます。

このようにLINEモバイルに乗り換えをするにも、どちらの会社の回線を選ぶのか、選択する必要が出てきました。

今までもソフトバンク回線を取り扱っている格安SIM会社は存在したようですが、、

  1. b-mobile
  2. nuroモバイル
  3. QCモバイル
  4. U-mobile
  5. RepairSIM
  6. Hitスマホ
  7. Y!mobile

これ見てもらうとわかると思います。知っている名前の会社ありますか?私はY!mobile以外は知りませんでした。完全に勉強不足です。すみません。

何が個人的に大きな話題なのかというと、「”大手”格安SIM会社がソフトバンク回線を取り扱い始めたのは初めて」ということだと思います。

※ここでいう「大手」というのは管理人の私見に基づくものですので、悪しからず。

LINEモバイルでソフトバンク回線を選択するとどんなメリットがあるの?

ソフトバンクの機種をそのまま流用し、SIMカードを差し替えるだけで格安SIMへの移行が可能になりました、という事が最大のメリットです。

ソフトバンク回線を間借りして運用しているので、アンテナのカバー範囲も、今までと同じ感覚で使用することができます。

と言うことなので、ドコモユーザ、auユーザはそんなに恩恵のある話ではないかもしれません。

ドコモの回線とどっちを選んだほうがいいの?

どのような基準で選んだほうがいいのでしょう。私なりの考察を述べていきます。

アンテナのカバー範囲

電波が届くエリア、届かないエリアがドコモ・ソフトバンクでそれぞれ異なりますが、それらが判断基準の一つになると思います。

例えば、「我が家はソフトバンク回線しか届かないからソフトバンク回線を選ばざるを得ないんです。」こんなケースの場合は間違いなくLINEモバイルでもソフトバンク回線しか選べないですよね。

格安SIMといえど電波のカバー範囲は各キャリアの回線に依存しますので、このような基準で判断できると言えます。

現在使用しているキャリア

もう一つは現在使用しているキャリア。今までソフトバンクを使用していた方は、ソフトバンク回線を選んだほうがお得です。

なぜなら、今お手元にあるスマートフォンをそのまま使用できるから。なので、本体購入費用がかかりません。(これには色々な制約がありますので、別記事にて解説していきます。)

同様に、現在ドコモを使用しているユーザはドコモ回線を選んだほうがお得。ということになります。

私見。

ソフトバンクってMVNOに回線提供していたんですね。情報収集不足でした。新たな発見です。

それにしても大手は他にもIIJ、UQ Mobile、楽天モバイル等、各社群雄割拠しておりますが、SB回線を取ったのはLINEが初。

これによりLINEのさらなる事業拡大が目に見えています。スタートダッシュでどれくらいまで伸ばせますかね。

2ヶ月ほど前にソフトバンクとLINEモバイルが提携したとのニュースがありましたが、そこからリリースされるまでのスピードがとにかく早くて驚きました。

今まで各地で投げ売りされていたソフトバンク版iPhoneの白ロムは値上げされることが予想されます。

格安SIM「LINEモバイル」データフリーで制限なし使い放題!安心感が強み「格安スマホに切り替えようと思うんだけど、どのキャリアを選んだらいいのかわからない。。」そんな方にお送りする「LINEモバイル」のすすめ...
ソフトバンク「LINEモバイル」と正式に業務提携を締結概要 以前から噂されていた話題ですが、先日ついにソフトバンクがLINEモバイルとの業務提携をしたとのお知らせがありました。 出資...
関連する記事